多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と不妊 | 愛知県津島市で、不妊症・婦人科疾患・マタニティ・産後ケアは、整体House健康堂へ

整体House健康堂

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで営業

[予約制] 営業時間:8:30~19:00 / 日曜定休
愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

  • 不妊症
  • 婦人科疾患
  • マタニティ
  • 産後

0567-24-0207

メールで予約

LINEで予約

臨床報告

臨床報告

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と不妊

こんにちは。

愛知県津島市の整体院
不妊専門整体 整体House健康堂の青山です。

今回は、当院にお越しになるクライアントで
比較的多い多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)について
お話したいと思います。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは?

何らの要因で卵胞の発育が抑制され
多数(10個以上)の発育途上の卵胞が存在する状態。

と一般的には言われています。

これにより、無月経、希発月経、無排卵周期症などの月経異常が起こります。

当然、この状態のままでは妊娠は望めません。

では、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)になる原因は何があるのでしょう?

一般的には、
・LH(黄体形成ホルモン)高値
・エストロン(E1)、アンドロゲン上昇

と言われ、クリニックではこれらを薬剤にて対処します。

当院では、さらに深い原因を探し出します。
なぜ、LH(黄体形成ホルモン)が分泌過剰になるのか?
なぜ、エストロン(E1)、アンドロゲンが上昇するのか?

を筋力反射テスト(キネシオロジー)を用いて本当の原因を探します。

28歳Sさんの場合、職場のストレスによる副腎疲労が原因で
ホルモンバランスを崩しておられましたが、4回の調整で排卵を確認。
その後、3周期連続して排卵を確認し、調整開始から5ヶ月目で自然妊娠できました。

また、32歳Tさんの場合は、生活習慣(睡眠不足、食生活の乱れ)で
ホルモンバランスが崩れていましたので、生活習慣の改善とともに
7回の調整で排卵を確認。
調整開始から3ヶ月で妊娠されました。

この他にも多数、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)でお悩みの方が来院されておりますが
ほとんどの方が自発的に排卵ができるようになり月経異常も改善されております。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)といっても原因は一人ひとり違います。

当院では、健康な身体づくりを目指して
一人でも多くの方に幸せになってもらいたいと願っております。

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます

【予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0567-24-0207
  • メールで予約
  • LINEで予約

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで受付
  • 周辺マップ
Copyright © 整体House健康堂 All Right Reserved.