食生活と不妊 | 愛知県津島市で、不妊症・婦人科疾患・マタニティ・産後ケアは、整体House健康堂へ

整体House健康堂

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで営業

〒496-0037
愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

  • 不妊症
  • 婦人科疾患
  • マタニティ
  • 産後

0567-24-0207

予約制営業時間:8:30~19:00 / 日曜定休

WEBからお問い合せ

臨床報告

臨床報告

食生活と不妊

こんにちは。

昨日、新規で来られた不妊でお悩みの30代のクライアントさん

 

結婚して6年目で妊活歴は3年。

もともと生理周期の乱れはなく、

婦人科の検査でもご夫婦ともに異常はないそうです。

 

3年間、排卵誘発剤(クロミッド)を服用しタイミングを取る

という治療を行い、ここ3周期は人工授精をやってみたけど

着床できないということで来院されました。

 

そもそもこのクライアントさんは、身体的な異常はない方です。

ホルモンバランス、基礎体温などを見てもしっかり排卵できているし、

生理周期の乱れもありません。

 

病院の検査でも器質的な問題(卵管の癒着、筋腫、内膜症など)もありません。

 

ここまでの問診の段階で考えられる原因は2つあります。

 

一つ目は、卵子(精子)の老化(質)の問題

二つ目は、ストレスなどメンタル面の問題

です。

 

つまり、食生活か心の問題のいずれかに原因があるのでは?

ということです。

 

これらを踏まえて検査をしてみますと、

やはり食生活に原因があるようです。

 

・糖質過剰&糖化たんぱく質

・グルテン(小麦)過剰

・油、食品添加物の過剰摂取

などにより、卵子の酸化(老化)の反応がありました。

 

これらの食べ物は、身体を酸性にしていきます。

老化です。

 

卵子や精子もホルモンと食べたものから

栄養を受け取り育っていきます。

 

ホルモンで卵子は大きくなりますが、

このような食生活ですとお年寄りの卵になってしまうということ。

 

ご夫婦で同じような食事をされていれば精子も同じ。

 

食生活の改善点など、普段気を付けて欲しいことをお伝えすると、

「まずは、3ヶ月頑張っていきます!」と言っていただけました。

 

このクライアントさんは、大丈夫!

必ず元気な赤ちゃんを出産できるでしょう!

 

私の直感です。

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます

【予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0567-24-0207
  • メールフォームはこちら

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで受付
  • 周辺マップ
Copyright © 整体House健康堂 All Right Reserved.