産後の骨盤矯正って何をするの? | 愛知県津島市で、不妊症・婦人科疾患・マタニティ・産後ケアは、整体House健康堂へ

整体House健康堂

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで営業

〒496-0037
愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

  • 不妊症
  • 婦人科疾患
  • マタニティ
  • 産後

0567-24-0207

予約制営業時間:8:30~19:00 / 日曜定休

WEBからお問い合せ

臨床報告

臨床報告

産後の骨盤矯正って何をするの?

出産後、気になるのが骨盤の開きですよね。

皆さん、産後の骨盤矯正って一体何をするんだろう?

って思われたことはないですか?

 

「開いた骨盤をボキッと矯正して戻す」

 

こんなイメージをお持ちの方が多いのですが

これは絶対やってはいけませんよ!

 

なぜダメなのか?

 

それは、産後に限らず骨盤を含めた骨格(背骨)は

勝手に歪むことはありません。

 

歪みは補正作用なので意味があって歪んでいるのです。

 

つまり、なぜ歪んでいるのか?なぜ開いているのか?

その原因を探さないと解決できないということ。

 

そこで、最近当院にお越しになった産後ママさんの

症例をご紹介します。

 

妊娠後期から恥骨や股関節に痛みが出だし、

出産直後から激しい痛みに変わった30代のクライアントさん。

 

産後1週間、2週間と様子をみて良くなるかな?

と思っていたようですが一向に改善されず3週目に来院。

 

調べてみると、右足首外側の靭帯がゆるゆるで

その影響で右足外側の筋肉が過緊張していました。

 

骨盤も診てみると前仙腸靭帯もゆるゆるです。

このため骨盤周囲の腰方形筋、大腰筋、殿筋、梨状筋など

も過緊張しており、右股関節の可動域が少ない。

 

ここで、どこを調整すべきかクライアントの潜在意識に聞くと

「右足首外側の踵腓靭帯」ということでしたので

周波数調整で靭帯の緩みを整えます。

 

すると、ゆるゆるだった右側の骨盤も適度に締ってきました。

殿部から下肢の筋緊張も取れ

立って歩いてもらうと痛みは10→3に。

 

あと数回の施術は必要ですが

日に日に痛みは軽減していくでしょう。

 

このように、歪みにはちゃんと理由があり、

原因を特定しない施術は体を壊します。

 

産後の骨盤矯正、産後痛でお悩みの方は

ぜひご相談ください!

 

※自律神経整体は、身体のバランスを整えるものです。医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査の反応です。

※まずは医師にご相談ください。

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます

【予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0567-24-0207
  • メールフォームはこちら

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで受付
  • 周辺マップ
Copyright © 整体House健康堂 All Right Reserved.