妊婦さんのインフルエンザ | 愛知県津島市で、不妊症・婦人科疾患・マタニティ・産後ケアは、整体House健康堂へ

整体House健康堂

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで営業

〒496-0037
愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

  • 不妊症
  • 婦人科疾患
  • マタニティ
  • 産後

0567-24-0207

予約制営業時間:8:30~19:00 / 日曜定休

WEBからお問い合せ

臨床報告

臨床報告

妊婦さんのインフルエンザ

本日は、インフルエンザにかかった妊婦さんの症例です。

30代 妊娠20週の妊婦さんです。

 

【症状】

・1週間前、発熱、咳がひどく産婦人科を受診。

・インフルエンザと診断されタ〇〇ルを服用。

・熱は下がったものの咳が止まらない。

・昨日から頭痛と吐き気がある。

 

咳がひどく、お腹の赤ちゃんに影響がないか

とても心配されていました。

 

【検査と調整】

キネシオロジーで検査していきますと

咳の原因は、インフルではなく耳下腺炎抗原ウイルスと判明

量子的干渉で消失させます。

 

次に頭痛と吐き気の原因は、産婦人科で処方された

タ〇〇ルの副作用でした。

これも量子的干渉で消失させます。

 

後は、免疫系(脾臓)が弱っていたので

脾経(経絡)にてエネルギーをチャージし終了。

 

1時間後、クライアントさんから連絡があり

「あれだけ出ていた咳が治まりビックリしています。

頭痛も楽になりました!」

 

と報告がありました。

 

 

【考察】

妊婦さんは、免疫力が弱まる傾向があります。

この時期は、気を付けてはいるものの

インフルエンザにかかってしまうこともありますよね。

でも、慌てることはありません。

 

インフルエンザを特別扱いしている方も多いと思いますが

普通の風邪と何ら変わりはありません。

 

ただ、少し熱が高くなるというくらいですかね。

暖かくして安静にしていれば治っていくものです。

 

このクライアントさんは、免疫低下で

インフルだけではなく他のウイルスも悪さをしていました。

 

咳が止まらなかったのは、インフルエンザウイルスではなく

耳下腺炎抗原ウイルスの仕業だったんですね。

 

頭痛と吐き気は、お薬の副作用が原因でした。

 

お腹の赤ちゃんへの影響も特にありませんでした。

良かったです。

 

原因をしっかり探し出すことで、早期回復していきます。

長引く不調でお悩みの方は、ご相談ください!

 

※自律神経整体は、身体のバランスを整えるものです。医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査の反応です。

※まずは医師にご相談ください。

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます

【予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0567-24-0207
  • メールフォームはこちら

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで受付
  • 周辺マップ
Copyright © 整体House健康堂 All Right Reserved.