基礎体温でわかること | 愛知県津島市で、不妊症・婦人科疾患・マタニティ・産後ケアは、整体House健康堂へ

整体House健康堂

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで営業

〒496-0037
愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

  • 不妊症
  • 婦人科疾患
  • マタニティ
  • 産後

0567-24-0207

予約制営業時間:8:30~19:00 / 日曜定休

WEBからお問い合せ

コラム

コラム

基礎体温でわかること

こんにちは。

不妊専門整体/整体House健康堂の青山です。

 

今日は、基礎体温についてお伝えしていきます。

 

というのも、昨日来られた新規クライアントさんの

基礎体温があまりにもギザギザだったので

その辺についてお伝えしようと思いまして。

 

基礎体温は、妊活している方でしたら

ほぼ皆さん付けていると思います。

最近では付けなくてもいいという病院もあるそうですが、、、

 

でも、私は見ます。

 

基礎体温から読み取れる情報は結構あるんですよ!

その中でも私が一番気にしているのが、

「心の問題」があるかです。

 

心の問題、つまり

ストレスや不安、心配、イライラといった感情は、

自律神経を乱します。

自律神経の乱れは、ホルモンバランスを乱します。

ホルモンの乱れは基礎体温に現れます。

 

不妊でお悩みの方を診させていただくと

多くの方が「心の問題」をお抱えです。

 

それが基礎体温にしっかりと現れるんですね。

 

低温期~排卵期~高温期のすべての期間で

ギザギザもしくはガタガタになっている方は

何かしら継続的な心の問題があると考えられます。

 

もちろん全ての方がそうなのか?と言えば

必ずしもそうではありませんが、ほぼほぼあります。

 

昨日おみえになったクライアントさんも同様です。

 

問診の段階で、

「何か悩んでいることはありませんか?」と伺うと、

 

大きな悩みを抱えていました。

内容は伏せますが

「今まで誰にも言えませんでした。」

とのこと。

 

詳しく検査をしてみると

・FSH(卵包刺激ホルモン)低下

・黄体ホルモン(プロゲステロン)低下

・エリスロポイエチン(腎ホルモン)低下

 

これらのホルモンが全てが心の問題で低下していました。

自律神経のバランスは交感神経優位。(リラックスできていません)

 

FSHや黄体ホルモンは卵子の発育や着床に欠かせないホルモン。

 

当然、妊娠の妨げになってしまいます。

 

お薬を使えば受精、着床は出来るかもしれません。

 

ですが、心の問題は置き去りになって

さらに不調を招く可能性も。

 

昨日のクライアントさんは、

「私が妊娠出来ない原因は今の悩みのせいでは?」

と、うすうす感じていたようです。

 

このようなケースは全然普通にあります。

 

当院では、不要な感情を解放させ身体機能を正常にしていきます。

このクライアントさんも今は苦しいかもしれませんが

必ず好転することでしょう!

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます

【予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0567-24-0207
  • メールフォームはこちら

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで受付
  • 周辺マップ
Copyright © 整体House健康堂 All Right Reserved.