その検査は今必要なの? | 愛知県津島市で、不妊症・婦人科疾患・マタニティ・産後ケアは、整体House健康堂へ

整体House健康堂

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで営業

〒496-0037
愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

  • 不妊症
  • 婦人科疾患
  • マタニティ
  • 産後

0567-24-0207

予約制営業時間:8:30~19:00 / 日曜定休

WEBからお問い合せ

コラム

コラム

その検査は今必要なの?

こんにちは。

整体House健康堂の青山です。

 

本日来院されたクライアントさん

29歳 不妊治療歴 1年半

 

既往歴

・10代のころから生理不順・生理痛も強い

・20代前半からピルを服用

・結婚してすぐ妊活に入るもなかなか妊娠できず、1年半前から不妊治療開始

・病院の検査で子宮内膜症とPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)が判明

・最初の1年は排卵誘発剤によりタイミングを合わせる

・半年前から人工授精に切り替える

 

と、こんな状態で来院されました。

 

 

もっと詳しくお話を伺うと一番の問題が

「卵が育ってない」

ということ。

つまり、薬を使っても卵が16mm前後までしか

育ってないというではありませんか。

 

この状態で、タイミングや人工授精をしていたそうですが、

ここにきて、医師から

「卵管の検査をしましょう」

と言われたそうです。

それも、腹腔鏡検査で。

 

いやいや、ちょっと待って下さい!

 

問題は、そこじゃないでしょう。

 

卵が育ってないのに卵管の検査をしてどうするの???

卵子の成熟OK

排卵OK

なかなか妊娠できない

なら、「卵管の検査しましょう。」と言われるのは分かります。

 

でも、今の状態は

卵子の成熟NG

排卵OK

なかなか妊娠できない

となっているわけで、そもそも最初の段階で躓いているわけです。

 

確かにこのクライアントさんは、子宮内膜症があるため

・ピックアップ障害

・卵管のつまり

の可能性は否定できませんが、

仮に、上記の問題があって、

それを腹腔鏡検査で解決出来たとしても

受精、着床までいけるのでしょうか?

今の卵子の状態で元気な赤ちゃんになれるでしょうか?

 

今やるべきは、

栄養がしっかり摂れているのか?

栄養がしっかり吸収されているのか?

吸収された栄養が卵巣に届いているのか?

なんです。

 

このため必要なのは、

バランスの良い食事

摂った栄養をしっかり吸収できる内臓にする

血液循環を良くする

ことです。

 

妊娠、出産は、一歩ずつ階段を上っていくイメージです。

エスカレーターのように一気に出産には至りません。

 

・しっかり受精、着床できる状態にする

・10ヶ月、妊娠が維持できる身体にする

・元気な赤ちゃんを出産できる体力をつける

 

このために必要なステップを確実に

クリアしていくことが重要と言えるでしょう。

 

当院では、全ての段階で的確な調整、アドバイスを致します。

不妊治療に不安を感じている方は、一度ご相談ください。

 

あたなのお役に立てることがきっとあります。

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます

【予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0567-24-0207
  • メールフォームはこちら

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで受付
  • 周辺マップ
Copyright © 整体House健康堂 All Right Reserved.