母乳が出にくい育児ママさん | 愛知県津島市で、不妊症・婦人科疾患・マタニティ・産後ケアは、整体House健康堂へ

整体House健康堂

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで営業

〒496-0037
愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

  • 不妊症
  • 婦人科疾患
  • マタニティ
  • 産後

0567-24-0207

予約制営業時間:8:30~19:00 / 日曜定休

WEBからお問い合せ

臨床報告

臨床報告

母乳が出にくい育児ママさん

こんにちは。
整体House健康堂の青山です。

本日のクライアントさん

30代 女性
(生後1ヶ月半の赤ちゃんも一緒に来院)

お悩みは
■産後1ヶ月半(第一子)の育児ママさんですが、「母乳があまり出ない」とのこと。

・はじめから出が悪かった。
・胸があまり張らない。
・出来れば母乳をもっと飲ませてあげたい。
(母乳があまり出ないのでミルクと混合)
・助産師さんにおっぱいマッサージをしてもらっているが変わらない。
・搾乳量は30ml以下。
・痛みや身体の不調などはなく体調は悪くない。
・ただ睡眠不足。

このクライアントさん、初めての育児という事もあり、
「このまま出なくなったらどうしよう、、」
と不安を感じておられました。

《検査と調整》

■母乳が出にくい原因をいくつか聞いてみました。

・血行不良
・栄養、水分不足
・プロラクチンなど(ホルモン系)
・乳首の扁平や陥没
・乳腺炎
・ストレス
・睡眠不足、疲れ
・赤ちゃんの吸う力

反応があったのは、
「赤ちゃんの吸う力が弱い」
でした。

お母さんに問題はないようです。

■次に赤ちゃんの吸う力が弱い原因を確認すると
(お母さんの体で代理検査)

・脳脊髄液→呼気障害
・運動神経→錐体外路→右硬膜
・フルスパイン→頚椎1番→右回旋(AILA)

調整箇所(メジャー)は?
・頚椎1番で反応

お母さんに
「この子は、右を向いていることが多いですか?」
と尋ねると

「はい。右ばかり向いてるので無理やり左を向かせるのですが、すぐ右を向いちゃいます。」

と言われたので赤ちゃんを見てみるとやはり顔は右向き。

■赤ちゃんの調整

・頚椎1番の右回旋(AILA)を調整。

・調整した直後、右を向いてた顔をクルッと回転させ左を向きました。

これにはお母さんもビックリ!

■本日、2回目の来院

「前より出るようになりました。胸も張るし、搾乳量も倍になりました。顔も右ばかり向いてたのに左も向くようになりました。」

とのこと。
とても喜んでおられました。

生後1〜2ヶ月くらいは、おっぱいを上手に吸えない赤ちゃんだっています。

この子は、吸う力が少し弱いだけで、慣れればちゃんと吸えるようになるので大丈夫です。

母乳も刺激を受けることでいっぱい出るようになるでしょう。

たくさん飲んで元気に育って下さいね!

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます

【予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0567-24-0207
  • メールフォームはこちら

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 駐車場2台完備
  • 19時まで受付
  • 周辺マップ
Copyright © 整体House健康堂 All Right Reserved.